ハーゲンダッツ【期間限定】華もち「きなこ黒みつ」レビュー


こんにちは!三度の飯よりアイスが大好き、管理栄養士のminamiです。

管理栄養士ならバランスの良い食生活してるんでしょ?とよく言われますが、アイスクリームの魔力の前ではそうもいかないんですよね~

学生のときは1日でアイス7個食べたことあります。当時はスーパーカップ抹茶にハマってましてね…。

山﨑賢人から、「俺とアイスどっちと結婚するんだ」って迫られたら僅差でアイスって答えるくらいアイスを愛しています。

いや、迷いますよ?多少ね。多少迷いますけどまぁ最終的にはアイスですよね。

特に今回は待望のハーゲンダッツ華もち!

2017年2月28日に発売ということでしたが、近所のスーパーはずっと売りきれ状態…やっと入荷していたので確保してきました。

管理栄養士目線…というよりはただのアイス愛好家の目線になりますが愛をこめてレビューします☆

Sponsered Link


▼ハーゲンダッツミニカップ 華もち『きなこ黒みつ』画像

まずは一応管理栄養士なので栄養成分チェック。

 

アイスを食べるときに気になる栄養成分は、カロリーとたんぱく質。

糖質と脂質はどうせ高いのであきらめています。見ても仕方ないです。笑

そして塩分はほぼないので無視してOK。

ということでカロリーとたんぱく質はこちら。

 

▼「ハーゲンダッツ華もち きなこ黒みつ」の栄養成分と原材料表示

カロリー 238kcal

たんぱく質 3.5g

 

なるほど。

ご飯お茶碗一杯分(150g)がカロリー252kcalでたんぱく質は3.75gですので、ご飯お茶碗1杯分とほぼおなじくらいのカロリーとたんぱく質ですね。

どうしても「ハーゲンダッツ華もち きなこ黒みつ」が食べたい!!でも太りたくない!!というときは、その分晩御飯のときにご飯を控えるようにすると調整できますね。

ただしだからと言って毎日ご飯のかわりにハーゲンダッツを食べることを習慣づけないようにしましょう!

ご参考までに原材料はこちら。

クリーム、もち菓子、脱脂濃縮乳、砂糖、きな粉ペースト、黒みつソース、卵黄、きな粉、トレハロース、安定剤(ペクチン)、(原材料の一部に大豆、卵白を含む)

 

 

▼「ハーゲンダッツ華もち きなこ黒みつ」の味

カロリーなど今はどうでもいい!私はハーゲンダッツを食べるのである。

一番上にきなこが一面にかかっていて、その下にお餅がまるーくのってました。

冷凍庫から出してすぐに食べたので、お餅はまだちょっとかたいまま。

ちょっと溶かしてゆっくり食べると、広告のようにお餅がとろ~りもっちりのびるみたいです。

(我慢できなかった 笑)

もちっとした弾力のあるお餅の下には、濃厚なミルク感が味わえるきなこアイスと、とろとろの黒みつソース。

さすがハーゲンダッツ。信頼のハイクオリティです。

こんな感じで、きなこアイスの間に、層になって黒みつソースが織り込まれています。

上のきなこの香ばしさと、クセの少ない黒みつのバランスが良いです。

最後のひとくちまで濃厚な、贅沢スイーツでした。しあわせ~

期間限定ですので、うっかりしているなくなっちゃうかもしれません。

ぜひみなさんも試してみてくださいね!

Sponsered Link