ウェルカムパーティにクレープ作りが最適な理由3つ!シェアハウスイベントはこれで決まり!


季節の変わり目は出会いの時期!

シェアハウスに新しい仲間が入居してきたとき、おしゃれで楽しいウェルカムパーティで歓迎したいですよね。

そんなときおすすめなのがクレープパーティ♪

シェアハウスでのウェルカムパーティにクレープ作りがおすすめな理由と、

おすすめレシピやトッピングなどをお伝えしますね!

 

Sponsered Link


クレープパーティのメリット①調理が簡単

クレープはおしゃれで豪華なように見えますが、実は小麦粉を液体で溶いてフライパンで焼くだけのとってもシンプルな料理。

特別な材料や調理器具がなくても、コンロさえあれば気軽に企画することができます。

破れて失敗してしまうんじゃないか…という不安もあるかもしれませんが、下記ポイントをおさえれば破れにくく上手にできあがりますよ。

◆ポイント1 生地がやぶれにくいレシピで作る

クレープの生地は、材料によってはつながりが悪くなり、破れやすくなってしまいます。

破れにくいのは、「小麦粉」を使用したメニュー。

一番定番なので好き嫌いが無い点も、パーティ向きですね。

最近はヘルシー志向などで、米粉や大豆粉などを使用したクレープのレシピも多いですが、

小麦粉が入っていないレシピは破れやすくなるので、パーティでは使用しないようにしましょう。

 

☆おすすめレシピ

【パーティにおすすめ!やぶれにくい♪もちもちクレープの皮】

【材料】5枚分
 小麦粉(薄力粉) 100g
 牛乳       1カップ(200ml)
 卵        2個
【作り方】
 ①ボールに牛乳と卵を入れて泡立て器でよく混ぜる。
 ②①のボールにふるった小麦粉を入れて泡立て器でダマがなくなるまでよーく混ぜる。
 ③生地の乾燥を防ぐため、ボールにラップをして冷蔵庫で30分寝かせる
 ④フライパンにバター大さじ1を入れて中火で熱する。
 ⑤バターが溶けたら一度火からおろし、濡れ布巾の上に30秒ほど置いて鉄板を冷ます。
 ⑥火からおろしたままのフライパンに、クレープ生地を流し入れ、手早く丸く広げる。
 ⑦コンロに戻して火をつけて、弱中火で加熱。火が通ったら完成。
※スイーツ系の場合はバニラエッセンスをプラスすると、あま~い香りで幸せ気分♪

 

◆ポイント2 フッ素加工のフライパンを使う

フッ素加工を施してあるフライパンなら、生地がはがれやすいので作りやすいです。

上記レシピでは、1枚につきバターを大さじ1(89kcal分!)使用していますが、フッ素加工のフライパンなら、バターはもっと少量でも破けず上手にはがせますよ。

ダイエット中の場合は、油の摂り過ぎが気にかかるもの。

そのあとトッピングでチョコや生クリームを使用する場合は、せめて生地を焼くときの油はできるだけ少なめにしておきたいですよね。

ティファールから、フッ素加工済みのクレープ専用フライパンも出ていますので、この機会に買ってしまうのも手です。

軽いので女性の力でも片手で簡単に取り扱えるところが便利ですよ。

 

クレープ専用のフライパンといっても、高さが浅くて軽いだけですので、卵焼きやお好み焼き、パンケーキなども上手にできるそうです。

というか普通の炒め物なんかにも使えますよね。

軽いから調理も簡単で、油の使用量も減らせるなんて絶対お得!

シェアハウスの場合、シェアメイト同士でお金を出し合ってひとつ購入することができるから安く買えちゃうのも嬉しいポイント。

定期的にクレープパーティが開催できますね^^

 

クレープパーティのメリット②食事もデザートも一緒に作れる

クレープは、トッピングの具材を変更するだけで、おかず系からスイーツ系、はたまた罰ゲーム系など、幅広いメニュー展開ができます。

おすすめの具材はこちら

◆おかず系(食事)の場合

・照り焼きチキン、ハム、ウインナー、スパム、ツナマヨ、たまご(ゆで卵、目玉焼き、スクランブルエッグなど)スモークサーモン、生ハム、野菜類(レタス、ベビーリーフなど)

◆スイーツ系(デザート)の場合

・生クリーム、チョコレートソース、バナナ、イチゴ、アイスクリームなど

◆罰ゲームの場合

・唐辛子、わさび、辛子など

 

基本的にはお好みの具材でOKです!

材料はパンとほぼ同じなので、焼そば、コロッケ、あんこ、クリーム…など、パンと合わせておかしくないものならなんでも合います。

有吉さんぽにも出てきた下北沢のクレープ屋さんには納豆クレープなんていうメニューもありますし、あえて少し外してみるのも面白いですね!

 

クレープパーティのメリット③住人同士が仲良くなれる

ウェルカムパーティの主要な目的は、美味しいものを食べる…ことだけではなく(もちろんそれも大事ですが!笑)、住人同士が仲良くなること。

クレープパーティなら、具材を準備する人、生地を焼く人、巻いていく人、など、役割を分担してみんなで協力して作ることができます。

同じ作業をしていると、自然と会話が生まれるので、親交も深まっていきますよね。

美味しいものも食べられるし自然と仲良くなれるなんて、やっぱりクレープって最高♪

 

 

以上、シェアハウスでのウェルカムパーティにクレープパーティがおすすめな理由をお伝え致しました。

みんなで仲良く気軽にクレープパーティ、ぜひ試してみてくださいね!!

ここまでお読みいただきありがとうございました^^

Sponsered Link