今年のお花見には100%喜ばれるヘルシーベジ料理の差し入れを!


お花見シーズンがやってきましたね。
みんなで飲み物や食べ物を持ち寄って楽しむという方も多いのではないでしょうか。
悩むポイントは、何を差し入れるか。

おすすめなのはヘルシーな野菜料理を持っていくことです!
唐揚げやスナック菓子、味の濃いおつまみ、巻き寿司やおにぎりなどは、きっと他の誰かが持ってきますし、コンビニでも調達できます。
そんなとき不足しがちなのは野菜!
健康にもよくて美味しい野菜料理を持っていったら、喜ばれること間違いなしです。
ただ、あまり手の込んだものは大変。
簡単に作れて、お花見でも食べやすい野菜料理をご紹介しますね。

Sponsered Link


▼野菜スティック

生野菜をカットするだけの超絶簡単メニュー。
料理と呼んでいいのかどうかすら謎ですが、野菜を生で食べることは、ビタミンやミネラル、酵素の損失が少ないため、実は栄養面ではとてもメリットがあるんですよ。
また、煮物などのように汁も出ないので、持ち運びが楽という点もおすすめポイント。
食べるときは、使い捨てのプラスチックのコップの底にソースを入れて、その上に野菜を刺せば、ソース用の小皿を用意する手間も省けちゃいます。
見た目も可愛くて栄養面もgood、片手で食べやすい、と三拍子揃った優秀メニューです。

★おすすめ食材
・きゅうり
・大根
・パプリカ(赤、黄)
・人参

★おすすめソース
・味噌だれ
・明太子マヨ

★ポイント
ニンニクやアンチョビ、クリームチーズなどを使って手の込んだソースを作っても良いですが、

とにかく手軽に美味しくしたいという場合は、とりあえずマヨネーズと何かを混ぜておけば間違いないです(笑)

市販の肉味噌などを使ってもOKですよ。

▼野菜のオーブン焼き

こちらも野菜をカットしてオリーブオイルで和えてオーブンで焼くだけの簡単メニュー。
とにかく調理が簡単なのと、見た目が可愛くてフォトジェニックな点が、女子におすすめです。
さつまいもやかぼちゃ、ジャガイモは、オーブンでじっくり焼くことで素材自身の甘みが増して美味しくなります。
美肌効果のあるビタミンCや、ダイエット効果のある食物繊維の補給になるので、お花見女子会にぴったり!

★おすすめ食材
・さつまいも
・かぼちゃ
・ジャガイモ
・れんこん
・人参
・オクラ
・インゲン
・アスパラ

★作り方
①全ての食材を一口大にカットする
②ボールに食材を入れてオリーブオイルをまわしかけ、よく混ぜ合わせる。
③クッキングシートをしいた鉄板に食材を重ならないように並べる。
④180℃に予熱したオーブンで25〜30分ほど焼く
⑤全ての野菜に火が通ったら熱いうちに塩胡椒を振り、よく和えたら完成!

★ポイント
・焼く前に塩胡椒をすると、野菜から水分が出やすくなってしまうため、焼く前はオリーブオイルだけ。
油でしっかり膜を作って焼いてから味付けをすることで、塩分少なめでもしっかりと味を感じられます。
オーブンで焼くと旨みや甘みが凝縮されますので、塩は振りすぎないでくださいね。
塩分控えめで素材を味わうようにすれば更にヘルシーです。
ズッキーニやナス、玉ねぎ、トマトなども美味しいのですが、これらは水分を多く含んでいるため、加熱すると汁が出やすい食材。
持ち運びを考えると避けた方が無難です。
食べるときもお花見のときは紙皿で食べることが多いと思いますので、あまり汁気のあるメニューですとお皿に染み込んで食べにくいですよね。
上記のおすすめ食材は汁が出にくいお野菜ですのでその点は問題ありませんよ。

▼野菜料理で差をつけよう!

いかがでしたか?
美味しくってもカロリーが高かったり塩分が多いと、不健康なイメージですよね。
美味しくてヘルシーなお料理を持って行くことで、みんなから喜ばれること間違いなしです!
楽しいお花見を満喫してくださいね。

Sponsered Link