愛され女子はみんなやってる!シェアメイトとうまくやるための3つのキホン


シェアハウスに入居すると、四六時中他人と一緒に生活をします。
同居するメンバーとは、関係が悪くならないようにしたいものですよね。
シェアハウスに住んでいたことがある方の中には、シェアメイトと仲が悪くなってしまい、

・自分を嫌っている人から嫌がらせをされた
・キッチンなどの共有部分を使おうとしたら占領されて使わせてもらえなかった
・パーティなどのイベントに誘ってもらえない

などのトラブルを経験したことがある、という方も少なくないようです。
特に女子同士の場合、一度関係が悪化すると修復は難しいもの。
そういう場合、大抵はどちらかが退去することが多いようです。
設備やコストが気に入って住んでいたのに、人間関係が原因でそこに住めなくなってしまうのは嫌ですよね。
特に大人数のシェアハウスでは、長年住んでいるボスというかヌシのような方がいて、その方から嫌われるとやっていけない…という場合もあります。
その点は6人以下程度の小規模シェアハウスのほうが、短期入居者の割合が多いため心配なさそう。
ただ、規模がどうあれ人間関係というのはシェアハウスに住む上で最も重要なことのうちのひとつ。
どうすればシェアメイトとうまくやっていけるのでしょうか。

賢い愛され女子はみんなやっている、周囲の人から好かれるための3つのキホンをお伝えします。

 

Sponsered Link


 

 

①自分が相手を好きと思い込む

相手から好かれるためには、まずは自分が相手を好きになることです。
この人から自分は嫌われてるな、と感じると、その人のことを好きになるのは難しいのではないでしょうか。
これは相手も同じこと。
まずは自分が相手を好きになる、もしくは好きだと思い込むように、暗示をかけてみましょう。
具体的には「その人の特徴を全てプラスの表現に変えて賞賛する(心の中で)」という方法が有効です。

(例)
毎朝早起きをしている

→きっと仕事や勉強を頑張っているんだろうな、すごい!

 

友達がいない

→他人に流されず、自分の世界をしっかり持っていてすごいな。

 

キッチンをいつも占領している

→自炊を頑張っていてえらい!

 節約と料理の腕向上を心がけているんだろうな~

 

話が長い

→人間関係を大事にする、情の厚い人なんだな。

 今の日本人に足りないものを持ってるなんて素敵!

 

いつも誰かの不満ばかり言っている

→きっと本当はそこまで不満には思っていないんだろうけど、

 私との会話のネタになると思って話してくれているのかも!

 気を遣ってくれているんだな!今度は私の方から人の悪口じゃない話題を振ってみようかな。
お気づきかもしれませんが、ここはもう無理にでもポジティブシンキングをするのがポイント!(笑)

どうしてもプラスに転換できないときは、「自分もそうだと置き換えて共感する」ようにしましょう。

 

長電話がうるさい

→きっと都会に1人で出てきて寂しいんだろうな。

 私も寂しいとそうなるかもしれない。仲良くしてあげよう。

 

シャワーの後、髪の毛を掃除しない

→実家でそういう習慣がなかったんだろうな。

 確かに、習慣がないことをやるのは難しいよね。

 今度綺麗に掃除する技を教えてあげよう!

 

キーワードは「私も」「確かに」「わかる」

とにかく無理矢理にでも相手の長所に気づくように、もしくは共感するように

心がけていると、最初はそんなに好きでなくても、段々と良いところがある人だと感じるようになってきますよ。

まずはこのように相手の良いところだけを見る!

そして無い場合は無理やり見つける!ことで、その人のことを好きになりましょう。

その次は…

②相手を好きな気持ちを表現する。

先ほど、自分のことを嫌いな人のことは好きになれないとお伝えしましたが、

その逆はいかがでしょうか?

相手が自分のことを好きだというのが伝わってきたら、悪い気はしませんよね。

次のステップでは、さりげなく相手に好意を持っています、尊敬しています、というのを

伝えるようにします。

ここでのポイントはあくまでも「さりげなく」というところ!

オーバーに褒めちぎりすぎるとわざとらしくなってしまい、逆効果です。

具体例としては…

 

・顔を合わせたら必ず話しかける

→挨拶は人間関係の基本ですよね!

朝なら「おはよう」帰宅時なら「ただいま」「おかえりなさい」など。簡単な声かけでOKです。

できればそのあとに二言三言の会話が続けられると、よりGoodですね。

中身はなんでも大丈夫ですが、無難なのは天候の話題です。

「今日は寒いですね~」「雨が降りそうですね~」など。

会話をしたことがない人と仲良くなるのは無理です。

大した内容でなくても会話ポイントを貯めていくと、距離が縮まっていきますよ。

 

・相手の誕生日などの記念日を覚える

→年をとるのは嫌だけど、誕生日はお祝いされたい!というのが乙女心というもの。

自分の誕生日を覚えていてくれた人のことを嫌いになったりしませんよね。

コンビニのお菓子をプレゼントする、などでも良いのでプチサプライズができるとより効果的!

「お誕生日をお祝いする」というのは、

「あなたのことが好きだからあなたの大事な日を覚えていますよ」というメッセージになるのです。

 

 

・弱みを見せる

→あえて弱いところを見せることで、あなたを信頼しています、というアピールすることができます。

小さなことでも構いませんので、あなたに相談したいんです…と弱いところを見せてみましょう。

人間、頼られると応えてあげたくなるもの。

上手に甘える力も大切です。

 

このように、相手への好意や信頼を表現したら、ラストステップへ。

③自分のことも好きになってもらう。

最終ステップはこちら、「相手に自分のことを好きになってもらうこと」です。

①と②のステップが成功していれば、あなたはもう自然に相手から好かれているはずです。

もうひと押ししたい、という方は、次のことを心がけると良いですよ。

 ・常に笑顔でいる。

 ・すべてのことに「ありがとう」と言う。

笑顔と感謝を忘れない女性は、みんなから好かれます。

せひ試してみてくださいね。

 

いかがでしたか。

上記のポイントに注意して周囲との良好な関係をキープしていきましょう!

シェアメイトとうまくいっていると、シェアハウス生活も2倍、3倍と楽しくなること

間違いなしですね。

Sponsered Link