東京の女性専用シェアハウス(個室)比較まとめ


東京の女性専用シェアハウスってたくさんあってどこが自分にぴったりなのか迷ってしまいますよね。

主要なシェアハウスの特徴を、家賃がリーズナブルな順にまとめてみました。

Sponsered Link


1. コモンシェア

〇 立地が良い(都心、駅近)、保証人不要

× 個室が広くない。

<物件の一例>

コモン用賀1st ファースト

場所:東急田園都市線 用賀駅(世田谷区) 徒歩6分

月額:57,000円

 

2. ゲストハウス客家

〇 立地が良い(都心)、保証人不要、おしゃれ

△ ドミトリータイプがメイン。個室もあるが値段が高い。(同じくらいの賃料で1R住めちゃうくらい)

<物件の一例>

旗の台の家

場所:東急大井町線 旗の台駅(品川区) 徒歩2分

月額:0,000円/月

 

3. かぼちゃの馬車

〇 外観がおしゃれ、築浅の家が多く綺麗。

× バスタブがない、同居人数が多い

<物件の一例>

駒澤大学

場所:東急田園都市線 三軒茶屋駅(世田谷区) 徒歩13分

月額:77,000円

 

4. オークハウス

〇 共有スペースと個室はある程度広い

× 同居人が多い、コスト高い

 

<物件の一例>

プルミエ三軒茶屋

場所:三軒茶屋駅(世田谷区・東急田園都市線) 徒歩5分

月額:112,000円

 

▼各女性向けシェアハウスおすすめまとめ

以上、各シェアハウスのメリットデメリットを比較してみました。

まとめると、下記のようになります。

 

コスパ重視で都心に安く住みたい!個室は狭くてもOK、という方は : コモンシェア

ドミトリータイプでもOK&家賃は多少高くてもおしゃれさが欲しい方は : ゲストハウス客家

外観のオシャレさと綺麗さ(築浅)を重視したい!という方は : かぼちゃの馬車

外国人の方と交流したい、コストは多少高くてもOK、という方 : オークハウス

 

いかがでしたでしょうか。

自分の重要視したいポイントを明確にし、自分にあったシェアハウスを見つけてみてくださいね。

Sponsered Link